NEWS

  • 2019/01/15

    水戸芸術館開館30周年記念事業 舞台『最貧前線』(『宮崎駿の雑想ノート』より)出演決定!!

    いつも淳平への応援ありがとうございます。

    水戸芸術館開館30周年記念事業『宮崎駿の雑想ノート』より舞台『最貧前線』への出演が決定致しました。

    水戸芸術館開館30周年記念事業
    『宮崎駿の雑想ノート』より
    舞台『最貧前線』


    【原作】宮崎 駿「最貧前線」(宮崎駿の雑想ノート(大日本絵画刊)より)
    【脚本】井上 桂(水戸芸術館ACM劇場芸術監督)
    【演出】一色隆司(NHKエンタープライズ エグゼブティブディレクター)
    【原作掲載】月刊モデルグラフィックス
    【協力】スタジオジブリ

    【出演】
    内野聖陽 
    風間俊介  
    溝端淳平
    佐藤誓 加藤啓 蕨野友也 福山康平 塩谷亮 前田旺志郎
    ベンガル ほか

    【上演日程】
    2019年8月末〜10月

    【公演会場】
    水戸芸術館ACM劇場、世田谷パブリックシアターのほか
    神奈川、愛知、新潟、長野、兵庫の全国8会場で上演

    【HP】
    https://www.arttowermito.or.jp/theatre/
    (水戸芸術館HP)

    情報は随時更新いたします。
    お楽しみに!!